他の館(テーマ)/掲示板/メールへ 2号館入口(ポケットに入るインドネシア) 検索ページ ここは各行の単語/情報ページです.

アイウエオ順
検索ページ


インドネシア語・用例・文法+旅と文化情報がすべてアイウエオ検索でOK

【ワ】 wa
<一発検索ワード> ワイロわからないわかるわざわざ私・私たちワヤン悪 いワルン

お探しの言葉に近い「一発検索ワード」をクリックしてから、上下にスクロールすると、楽に検索できます。
【検索のヒント】 [Ctrl]+[F] でエクスプローラーの検索機能を使い[■若者]のように入力し検索できます。
【リンク語】 表示のある単語は、<一発検索ワード>や文中の下線のついた言葉からリンクする単語です。

******************************************************
このサイトを保存して個人的に利用されることはご自由ですが、
編集してネットへ転載する行為や配布は一切認めていません。
********************* copyright <kaz>********************



  →lingkaran <lingkar 回り>  (英 ring ; link )

ワァ!
  →Wah !  →Waaa !  →Hore' !  (英 Wow ; Oh)

ワイシャツ
  →keme'ja  →he'm  (英 shirt)

わいせつな
  →cabul  (英 indecent)

ワイファイ (インドネシアでのワイファイ事情)
  →Wi-Fi [ワイフィ;ワイファイ] (英 Wi-Fi)  (ホテルやカフェの多くでワイファイが無料で利用できる。パスワードを教えてもらって、対応したスマートフォンやパソコンを接続。普段通りネットを開いて日本のニュース検索や家族とのメール交換もできる。)

ワイヤー
  →kawat  →kabel  (英 wire)

【リンク語】

ワイロ  ■賄賂
  →sogokan  →suapan  (英 bribery)  ( 「ポ○○の小遣いかせぎ」をはじめ、出入国審査官の「友ダチ・ミヤゲ」も潤滑剤化。スハルト時代の KKN(カーカーエヌ 汚職、癒着、縁故主義)体質は抜けない。インドネシア人も役所の検査はコレなくして前へ進まないともらしていた。しかし、女性出入国審査官を配置、汚職撲滅委員会 KPK(カーペーカー) を設けるなど、徐々に改善。2012年には贈賄容疑で日系企業の日本人社長が逮捕されている。捜査が警察幹部にも及ぶと、警察の逆襲を招き泥仕合化。KPKの権限弱体化をはかる動きもある。)

 ・ 担当者に賄賂を使って = dengan menyogok petugas ; dengan menyuap petugas



ワイン
  →wine [ワイン]  →anggur (甘口のブドウ酒)  (英 wine)

我が
  →saya  →kami  →kita  →ku  (英 our)

 ・ 我が国 = negeri kita
 ・ インドネシア、我が故郷、我が祖国 …(インドネシア国歌)
  = Indone'sia, tanah airku, tanah tumpah darahku …
 ・ ボクは我が家族のために働かなくてはならない
  = Aku harus bekerja untuk keluargaku.

若い
  →muda [ムダ]  (英 young)   <反> 年とった = tua [トゥア]

 ・ 若者 = orang muda

和解
  

わかす  ■沸かす
  (1)→mendidihkan  →meluapkan  (英 boil)
  (2)→memasak air  →merebus air (湯を沸かす;煮立てる)
  (3)→memanaskan air bak <panas 熱い> (bak = おけ) (風呂をわかす)

わがまま
  →e'goisme  (英 egotism ; selfishness)

 ・ わがままな、あるいは傲慢な人 = orang yang e'go atau sombong

若者
  →orang muda  →pemuda  (英 young people)

【リンク語】

わからない  ■分からない
  (1)→tidak bisa memahami <paham>  →tidak bisa mengerti (paham が深い理解)
  (英 don't understand)
  (2)→belum bisa memahami   →belum bisa mengerti (まだわからない)
  (英 don't understand yet)
  (3)→kurang paham  →kurang mengerti (理解にいたらない)
  (4)→tidak tahu (知らない)  (英 don't know)
  (5)→belum tahu (まだ知らない)  (英 don't know yet)
  (6)→Maaf? (会話で「エッ?」)  (英 Pardon? ; Sorry?)

 ・ 私はインドネシア語が理解できません
  = Saya tidak bisa mengerti bahasa Indone'sia.
   [サヤ ティダッ ビサ ムングルティ バハサ インドネスィア]
 ・ すいませんが、今ひとつわかりません
  = Maaf, saya kurang paham. [マァアフ、サヤ クゥラン(グ) パハム]
 ・ …について、まだわからないことがある = ada yang belum bisa memahami tentang …
 ・ 私はわかりませんが、たぶん… = Saya tidak tahu, mungkin ….
 ・ いつ日本へ帰るかまだわかりません = Saya belum tahu kapan pulang ke Jepang.
 ・ ボクはキミの困難な状況を理解できなかった
  = Aku tidak mungkin mengerti penderitaanmu.
  ; Aku tidak mungkin memahami penderitaanmu.


 <文法> 否定は断定的な tidak より、ソフトな kurang ; belum が好まれる。



【リンク語】

わかる (依頼などを了解)  =>「了解」参照
  →Baik [バイッ(ク)]  →Baiklah  (英 alright ; well)

 ・ はい、わかりました! = Iya, baiklah !
 ・ OK、わかりました = Oke, baiklah.
 ・ わかりました、了解です = Baik, saya mengerti.
 ・ わかりました (そうでしたか) = Oh, begitu.

わかる  ■分かる (理解;知る)  =>「わからない」「了解」も参照
  (1)→memahami [ムマハミ] <paham>  →mengerti [ムングルティ]  (paham が深い理解)
  (英 understand)
  (2)→tahu [タウゥ]  →mengetahui (知っている)  (英 know)

 ・ インドネシア語が少しわかります
  = Saya mengerti sedikit bahasa Indone'sia.
  ; Saya memahami sedikit bahasa Indone'sia.
 ・ …を何とかわかって下さい
  = Cobalah untuk mengerti ….
  ; Cobalah untuk memahami ….
 ・ その住所がどこだかわかる = tahu alamatnya di mana
 ・ どこから…がわかりましたか? = Dari mana Anda mengetahui …?



わかれる  ■別れる
  (1)→pamit  →berpamitan (失礼する)  (英 leave)
  (2)→berpisah (別れ;分離)  (英 part with ; leave)
  (3)→putus (切れる;関係がなくなる)  (英 break off)

 ・ 電話で別れた時に、… = Saat berpamitan melalui te'le'pon, ….
 ・ 母と別れた後 = setelah berpisah dengan ibu
 ・ 別れの言葉 = kata perpisahan
 ・ もうお別れネ − 本当に別れるの?= Sudah, mari kita akhiri. - Sudah pasti putus?
 ・ 男女にわかれたトイレ = kamar kecil yang terpisah untuk laki-laki dan perempuan


  (1)→bingkai (ふち)  (英 frame)
  (2)→batas (範囲)  (英 limit)

わく  ■沸く  =>「わかす」 参照
  (1)→merebus <rebus 煮る>  →mendidih <didih 沸騰>  (英 boil)
  (2)→memancar <pancar 湧き出る>  (英 spring ; well)
  (3)→menyemangati <semangat> (声援をおくる)  (英 inspire)

ワクチン
  →vaksin  (英 vaccine)
  →vaksinasi ( 〃 接種)  (英 vaccination)

 ・ インフルエンザのワクチン接種をおこなう = mengadakan vaksinasi influe'nza
 ・ ワクチン接種を受ける = menerima vaksinasi

わくわくする
  

(ワケ)  =>「意味」 「理由」 参照

わけがない (はずがない)
  

わけない (簡単)
  

わける  ■分ける
  (1)→bagi [バギ]  →membagi (配分する)  (英 divide)
  (2)→bagidua (2つに分ける)  (英 split)
  (3)→membe'dakan (区別する)  (英 classify)

 ・ どうぞ、みんなにこの菓子を分けて下さい
  = Tolong kue' ini dibagikan untuk semua orang.
 ・ 財産を分ける = berbagi harta
 ・ 私はこの製品を良品と不良品に分けます
  = Saya memisahkan barang ini menjadi barang yang bermutu dan barang yang
  rendah mutunya.
 ・ 本物かニセ物か見分ける = membe'dakan barang asli atau palsu


 <文法>
 最初の例文は bagi が di+bagi+kan に変形。
 bagi のままでは「分けなさい」という強い口調。
 di+kan なら「どなたか分けていただけるゥ」とやさしい。

 =>「してもらう」「接辞」を参照。



輪ゴム
  →kare't gelang  (英 rubber band)

わざ (技)  =>「技術」 参照
  (1)→ketrampilan (専門的な)  (英 skill)
  (2)→teknik  ->kecekatan (柔道など)  (英 technique)

わざと
  →sengaja  (英 on purpose)

 ・ これは人々の関心をわざとそらせた
  = Ini sengaja untuk mengalihkan perhatian orang-orang.
 ・ その上演は、…しようとするある群集によってわざと作り上げられた
  = permainan itu sengaja dibuat ole'h kelompok tertentu yang ingin …
 ・ この幾千の人々は職の機会を求めてわざわざやって来た
  = Ribuan orang ini sengaja datang untuk mencari peluang kerja.

わさび
  →wasabi  →sambal hijau khas Jepang (日本独特の緑色のサンバル)
  →bumbu Jepang yang agak pedas (かなり辛い日本の調味料)
  (英 Japanese horseradish)

 ・ 醤油とわさびを使う = pakai ke'cap Jepang dan wasabi ; pakai shoyu dan wasabi

災い
  

【リンク語】

わざわざ  =>「わざと」 参照
  →dengan sengaja (わざと;故意に)  (英 on purpose ; deliberately)
  →dengan kebaikan hatinya (善意)  (英 take trouble ; of one's way)



ワシ (鷲)
  →burung rajawali  (英 eagle)

和食  =>「日本料理」 参照

わずか
  →saja  →hanya  →cuma  →sedikit  (英 few ; little)

 ・ わずかひとつ = satu saja ; hanya satu ; cuma satu

患う
  →mengidap <idap>  →(ter)kena penyakit  (英 suffer)

 ・ 〜では百万人がエイズを患っている
  = satu juta orang mengidap (= terkena penyakit) AIDS di 〜

わずらわし
  →sukar  →ruwet (難しい)  (英 troublesome)

忘れない
  →jangan lupa  (英 never forget)
  →tidak lupa  (英 don't forget)
  →mengingati (覚えておく)  (英 remember)

 ・ 忘れないでネ!? = Jangan lupa, ya !?
 ・ あなたの功績を忘れない = Saya tidak lupa jasa-jasa Anda.

忘れ物
  →barang ketinggalan <tinggal 残る>  (英 lost thing)

 ・ 忘れ物はありませんか? = Tidak ada yang ketinggalan?

忘れる
  (1)→lupa  →tidak ingat (記憶を)  (英 forget)
  (2)→ketinggalan <tinggal> (置き忘れる)  (英 leave ; forget)
  (3)→hilang (失う)  (英 lose)

 ・ 忘れてたァ! = Tidak ingat !
 ・ カメラを持ってくるのを忘れた = Lupa bawa kame'ra.
 ・ 私のこと忘れないで! = Jangan lupa padaku !
 ・ カバンをレストランに忘れた = Tas ketinggalan di re'storan.


 <文法>
 ke+an は名詞や形容詞を作る他、ketinggalan のように、「tinggal(残る)」という状態になってしまったことを示す動詞「置き忘れる」を作る。

 「siang(昼)」→「ke+siang+an(寝坊する)」など。



綿
  →kapas  (英 cotton)

話題
  

【リンク語】

わたし(♂♀)  ■(♂♀)
  →saya [サヤ]  (英 I ; my ; me)
  →aku [アクゥ]  (言葉に不慣れな内は saya が無難だが、男女共用で広い年齢層で使われるのは aku。 単語の前後で、ku と短略化される例も多い。)

 ・ 私は日本から来たカズです = Saya (=Aku) Kaz dari Jepang.
 ・ 私が買った本 = buku yang kubeli
 ・ 私の愛 = cintaku
 ・ わが故郷 = tanah airku
 ・ 私のためにベストの = terbaik untukku

私自身
  ->saya (=aku) sendiri [サヤ スンディリ]  (英 my own … ; myself)

 ・ 私自身、まだ…することはできない = saya sendiri masih tidak bisa …
 ・ 自分でそれを運びます = Saya bawa itu sendiri.

わたしたち  ■私たち  ■私達
  (1)→kita [キタ] (相手を含む全員)  (英 we ; our ; us)
  (2)→kami [カミ] (相手を含まない)  (英 we ; our ; us)

 ・ さあ、行きましょう! = Mari kita berangkat !
 ・ 私たちは出発します = Kami berangkat.
 ・ 私たちはもう博物館に着きました = Kita telah sampai di museum.
 ・ 私たちはとてもうれしい = Kami senang sekali.



渡す (手渡す)  =>「届ける」 参照
  →menyerahkan <serah 明け渡す>  (英 hand)

 ・ 必要とされる書類を渡す = menyerahkan dokume'n-dokume'n yang diperlukan
 ・ 手紙をアリに渡す = menyerahkan surat kepada Ari

渡る
  →melalui (通る)
  →menyeberangi <seberang> (横切る)  (英 cross)

 ・ 橋を渡る = melalui jembatan
 ・ 川を渡る = menyeberangi sungai
 ・ ホテルの前の大通りを渡る = menyeberangi jalan raya di depan hote'l
 ・ 島へ渡る = pergi ke pulau

ワッシャー
  →gelang pipih  (英 washer)

ワナ
  →jerat  (英 snare ; trap)

 ・ ワナをかける = menjerat
 ・ ワナにかかる = terjerat

ワニ
  →buaya  (英 crocodile ; alligator)

 ・ ワニ皮のバッグ = tas kulit buaya

詫びる
  →minta maaf  (英 apologize)

 ・ Aにお詫びしたい = ingin minta maaf kepada A

和風
  

和服
  

【リンク語】

ワヤン (ワヤンクリ) =>「マハーバーラタ」 「ラマヤナ」 参照
  →wayang [ワヤン(グ)]

 ・ 影絵のワヤン = wayang kulit [ワヤン(グ) クリッ]
 ・ 人形のワヤン = wayang gole'k [ワヤン(グ) ゴレッ]
 ・ 人のワヤン = wayang orang [ワヤン(グ) オラン(グ)]



wayang kulit
このアニメは、ワヤン、ガムランで関西を拠点にご活躍中のジャワ芸能ユニット ハナ★ジョス さんのご協力により作成しました。
(注)イメージとして<kaz>が合成しアニメ化したもので、実際の舞台での動きとは異なります。

【ハナジョスさんのサイトへリンク】
         ↓
リンクボタン


                       <現地情報>

「ワヤン」といえば 「影絵」 をイメージしますが 「影絵」 はワヤン・クリッ(クリッは 「皮」 の意で、薄い水牛の皮製の人形をあやつる)と呼ばれ、他に人が演じるワヤン・オランや、ワヤン・ゴレッ(人形)、ワヤン・トペン(面)、ワヤン・ベベル(絵巻)もあります。ヒンドゥ教や仏教などから題材がとられていますが 「アラーの他に神はなし」 とするイスラム文化の中に受容されていることは驚きです。

影絵のワヤン・クリッはおなじみの影絵側は白黒の世界ですが、照明に照らされた幕の前に座って人形をあやつりながら歌うように語る語り部ダランの側から見ると一転して華やかです。色鮮やかなダランの側が 「あの世」 を表し、白黒の側が人の欲望で真実が見えなくなった 「この世」 を表すという説も耳にしました。2009年に世界無形文化遺産として登録されています。

皮製の影絵人形は、全体に模様としてたくさんの小さな穴があけられていますので、少し光を通します。

また、両面が彩色されていますので、とても華やかです。


ワヤン・クリッは本来は寺院などで神に捧げるため、老若男女が取り囲む喧騒の中、夜を徹して演じられますが、ジョグジャカルタの王宮広場の北にあるソノブドヨ博物館でも鑑賞できます。王宮内の舞台では日替わりですが、お昼前にワヤン・ゴレッ(人形)も上演されます。



わら
  →jerami  (英 straw)

 ・ わら細工 = kerajinan jerami

笑う
  →tertawa  (英 laugh)

割合
  →perbandingan  →persen'tase  →rasio  →proporsi  (英 proportion)

 ・ 米の輸入依存率 = rasio ketergantungan impor beras
 ・ 国内販売と輸出の割合 = proporsi penjualan dome'stik dan untuk e'kspor

割当て
  →jatah (配当;負担)  →pembagian  (英 allotment ; quota)

 ・ 燃料の割当て = jatah bahan bakar minyak
 ・ 作業者の仕事の割当て = pembagian kerja karyawan

わりかん  ■割り勘 (各自払い)
  →bayar sendiri-sendiri (B.S).  →bayar masing-masing  (英 Dutch treat) (地元の人の飲み屋は存在しない。また、喜捨の思想からすれば、安い食事ぐらいポーンとおごるのが普通。)

割り引く  =>「まける」 参照

割る
  (1)→memecahkan (破壊)  →membelah  →membagi  (英 break)
  (2)→dibagi (割り算)  (英 divide)

 ・ 車のガラスを割る = memecahkan kaca mobil
 ・ ふたつに割る = membagi dua
 ・ 12割る3は4 = 12 dibagi 3 sama dengan 4

【リンク語】

悪い  =>「不良品」 「不幸」 参照
  (1)→jele'k (物・状況など)  (英 bad)
    →buruk (天気・質が)  (英 bad)
  (2)→jahat (人が)  (英 evil ; bad)
  (3)→salah (間違う)  (英 wrong)
  (4)→kurang se'hat (健康が)  (英 unhealthy)
  (5)→kasar (粗っぽい)  (英 rough)
  (6)→nakal (いたずらな;ふしだらな)  (英 loose)
  (7)→tidak baik (よくない)  (英 wrong)
  (8)→tidak be're's (うまくいかない)

 ・ 何が悪いの? = Apa yang jele'k?
 ・ 悪い材料 = bahan (yang) jele'k
 ・ 悪い状況の中で = dalam keadaan (yang) jele'k
 ・ 悪い天気 = cuaca (yang) buruk
 ・ 悪い景気 = situasi e'konomi (yang) buruk
 ・ 悪い知らせ = kabar (yang) buruk
 ・ 悪い人 = orang jahat
 ・ 悪いのは私だ = Saya yang salah. ; Yang salah adalah saya.
 ・ よくないこと = hal yang tidak baik
 ・ 覚え (記憶) が悪い = ingatannya lemah
 ・ 覚え (習得) が悪い = penguasaan lemah
 ・ 悪の枢軸 = poros setan



悪口
  →celaan (非難)  (英 criticism)
  →mencela ( 〃 を言う)  (英 criticize)
  →mengakai (うるさく言う)  (英 abuse)

ワルテル
  →warte'l (= warung te'le'pon) (町にある「電話屋」。受付で電話番号を告げて、指定されたボックスに入って電話をかける。ファックスも利用可能。携帯電話の普及で町から消えつつある。)

ワルネット
  →warne't (= warung interne't) (町にある「インターネットカフェ」。日本語システムの入ったパソコンが設置されていればメールや日本のニュースサイトも開くことができる。)

【リンク語】

ワルン
  →warung [ワルン(グ)] (ドアのないような小さな店の総称。ワルンクラスの店での料理は、添え物の生野菜や調理具の洗浄にミネラルウォーターを使っているかどうかが怪しくなる。日本では「絶対あたらない人」と言われる何でも食べてしまう私が、二度も信じられないような下痢に襲われたのもワルンの添え物の「生野菜」だった。)



割れ物
  →barang mudah pecah  (英 breakables)

【リンク語】

割れ門
  →candi bentar (バリで多く見られる三角形がタテにふたつに割れたような門。悪霊が入ろうとすると閉じるという説や、心を開いた人しかこの門を入れないなどの説がある。ふたつが合わされば、ヒンドゥの聖なる山「ヒマラヤ」のようにも思える。いずれにしても「俗界」と「聖域」を分ける門として建てられている点では神社の鳥居と似ている。)

            


割れる
  →pecah [プチャ] (壊れる)  (英 crack ; be broken)

 ・ メガネの右側のレンズがフレームから外れて割れた
   = le'nsa kaca mata sebelah kanan lepas dari bingkainya dan pecah.
 ・ それは割れやすい
   = Itu mudah pecah.( mudah = …しやすい) ; Itu gampang pecah.
 ・ 窓ガラスが割られる = kaca jende'la dipecah
 ・ 割れたガラスの破片 = serpihan kaca yang pecah

われわれ  ■我々  =>「私たち」 参照


  →teluk  (英 bay)

ワンワン (犬の鳴き声)
  













<日本語-インドネシア語辞書・会話集・生活文化宗教情報・観光地、旅の案内>